クライアント・メッセージ

金属床義歯を受けた金子さんにインタビュー

金属床義歯 金子さん

一生付き合っていくので、良いものを入れたいと。
金属床を入れて、食べられる喜びを感じました。

― 以前は保険の入れ歯を使用されていましたが、その時はいかがでしたか?

入れ歯は自分の中の選択肢にありませんでした。
金属床を入れる前は、入れ歯自体を入れるのには抵抗がありました。臭いがしてしまうようで抵抗がありました。入れていないと食事ができないので入れていました。

― 金属床を作っている最中はいかがでしたか?

手間はありませんでしたね。良いものが入るという気持ちがありました。
一生付き合っていくので良いものを入れたいと感じていました。

― 金属床が実際に入っていかがでしたか?

出来上がって口に入れて、慣れるまでは違和感がありました。慣れればピシッと入りました。
保険のものと比べて違和感がありませんでした。感じが違うとも思いました。
高級感があるのも良いですね。

― 食事をしてみていかがでしたか?

抵抗感はありませんでした。従来と変わらないです。おいしく食べられています。
以前は食物は当然食べられるものと思っていました。歯が無くなった時は何も食べられなくなってしまいました。金属床を入れて、食べられる喜びを感じました。

― 日常を過ごしてみていかがですか?

固いものには注意しています。
遠慮がちになりました。人前で話すことが多いのですが、女性の方に「歯並びがキレイですね」と言われました。言葉を話すときに微妙に感じが変わったと思います。「あ」と言っても「あ」の形になっていないといいますか…でも金属床を入れて、助かったと思います。

― 管理や保存はいかがですか?

夜寝る時は外していません。歯ブラシをして入れて寝ています。入れっぱなしの状態でも平気です。
金属床が無くなってしまうと何も食べられなくなってしまうので、口の中に入れています。

― 金属床が出来上がるまでの間に大変だった点はありましたか?

型を取る時ですかね。型を取るものが入っていた時が大変でした。
他は特にはありませんでした。

― 良かった点はいかがですか?

安心して物が噛めます。
入れた後は歯科医院でのケアも良いですし、面倒見もいいです。しっかり見てもらえると感じます。
自分自身も金属床になってから、入れ歯のケアもきちんとするようになりました。扱いがぞんざいじゃなくなりました。保険のものでは「また入れればいい」と思っていました。自分自身の歯のケアも大事にするようになりました。

― これから金属床を作る方にメッセージをお願いします。

思い切りが大事です!金銭的に違いますが、満足感が全然違います。金属床を入れて良かったです。これから先が違うと思います。

― 最後に一言お願いします。

良かった!人生が明るくなった!物が食える!三言になってしまいました(笑)

ページ上部へ戻る