クライアント・メッセージ

インプラント治療を受けた池森きよさんにインタビュー

インプラント治療 池森さん

インプラントは以前から関心がありました。
衛生士さんに勧められて、私にもできるならやってみたいってすぐに思ったんです。

― インプラントは何でお知りになったのですか?

インプラントっていうものに以前から関心があったんです。でも、年齢的にダメなのかと思っていました。部分入れ歯を入れてから何年も経っているし…あきらめていました。
私は定期的に歯のおそうじでお世話になっていました。そしたら衛生士さんに「インプラントはどうですか?」って勧められたのです。私にもインプラントができるのだって思い、その時に詳しくお話を聞きました。私にもインプラントができるのならやってみたいってすぐに思ったんです。

― インプラントに対しての印象はどうでしたか?

入れ歯の出し入れや掃除がすごく面倒でした。インプラントになれば、自分の歯を同じになると思いました。それに友達の旦那さんがインプラントを入れていて「インプラントはいいよ。」って話をしていたので、インプラントのことは知っていて興味がありました。

ページ上部へ戻る

不安は全然ありませんでした。説明もすごく分かりやすかったので。
その後、反対側の歯もインプラントできますか?って追加してしまったくらいです。

― 部分入れ歯を入れていたとおっしゃっていましたが、その時の食事はどうでしたか?

すごく大変でした。すぐに動くし、掃除するときに出して洗って、また入れてって。
それにガムを食べると入れ歯にくっついて外れてしまうし、食事もゴマ、イチゴの種がすぐ入って痛かった。こんな小さいのにすぐ入るから嫌でした。
歯のブリッジも入れ歯を入れる前に考えていました。だけどブリッジってまとめて1つになっているということは、すごく掃除が大変で、自分では上手くできないイメージがあったので、入れ歯にしたんです。

― インプラント手術に不安はなかったのですか?

不安は全然ありませんでした。説明もきちんとしていただいたし、すごく分かりやすかったので。手術も1時間くらいで終わってしまったし、強い痛みというものを感じなかった。
その後、反対側の歯もインプラントできますか?って追加してしまったくらいです。

― 入れ歯だったころとインプラントを入れた後で、変わったことはありますか?

自分の歯でしっかり噛める。食べるものが何でも美味しい。食事がいつも一番だと思っているので。ゴマやイチゴの種も入ることがなくなったので、不安なく食べられるようになりました。
最近周りから「太ったね。」と言われました。入れ歯の時よりしっかり噛めるので口の周りの筋肉がしっかりしてきたと思います。

― 本日は貴重なお話ありがとうございました。

ページ上部へ戻る