医療設備のご案内

院内ツアー

当院の院内をご紹介いたします。

待合室

  • 受付

    受付と診療室はドアで仕切られていません。開放的な空間へようこそ。

  • アロマ

    アロマでお出迎えします。

  • AED(自動体外式除細動器)

    万が一にのとき備え、AED(自動体外式除細動器)を設置しています。

ページ上部へ戻る

治療室

  • 受付
  • アロマ

中庭を眺めらならリラックスして診療を受けていただきます。

ページ上部へ戻る

予防室

キッズルーム&予防室

パーソナル・トリートメント・プログラム(PTP)の治療を受けていただく予防室です。個室なので安心して治療を受けていただくことができます。

最新のデジタルレントゲンシステム

キッズルーム

レントゲンの被爆量はフィルム式の約10分の1。患者さまの身体にやさしいシステムです。撮影後は専用ソフトにて口腔内の状況を診査、診断いたします。

ページ上部へ戻る

炭酸ガスレーザー

炭酸ガスレーザー

必要に応じて使用します。
特徴 1. 傷、炎症を早く治す。
   2. 免疫機能を高める。
   3. 痛みを取る。

最新のホワイトニング

ホワイトニングシステム

知覚過敏のでないKen`sホワイトニングシステムです。ハロゲンのビヨンド、プラズマのズームなどのライトは発熱量が多く、痛みが出やすい。当院では歯にやさしい発熱が少ない青色LED使用のパピヨンを使用します。

ページ上部へ戻る

滅菌について

滅菌

器具は患者さまごとに滅菌パックに入っていますので、ご安心ください。

歯を削る道具を使い回しません

滅菌

タービン、エンジンなどの切削器具もすべて、患者さまごとに滅菌します。

ページ上部へ戻る

治療後

治療後 終了カウンセリング

治療後の説明、次回のご予約、治療中の疑問点にていねいにお答えするコーナーです。
終了カウンセリングも行います。

電子アポイントシステム

電子アポイントシステム

患者さまの情報をしっかりお預かりする電子アポイントシステム。
特典満載の2丁目石井歯科携帯会員システムです。

ページ上部へ戻る

歯周ポケット洗浄

歯周ポケット洗浄

身体に優しく、歯周病菌、虫歯菌への殺菌力が非常に強い電界機能水による歯周ポケット洗浄を行います。

最新の超音波スケーラー(歯石除去)

最新の超音波スケーラー(歯石除去)

ピエゾンマスター
細かい振動で患者さまの苦痛を和らげます。たばこのヤニや茶渋などのステインを除去するエアフロー

ページ上部へ戻る

口腔内細菌検査

口腔内細菌検査

位相差顕微鏡を使って口腔内細菌検査を行います。

歯の色を測定するシェード・アイ

歯の色を測定するシェード・アイ

目視観察(色見本を目で見て判断)に頼らないシステムです。照明条件・比色条件に左右されることなく、天然歯の色調を正確に測色します。ホワイトニング、オールセラミックなど審美歯科領域に大切なシステムです。

ページ上部へ戻る

フッ素イオン導入装置

フッ素イオン導入装置

強酸性水、強アルカリ水精製装置

強酸性水、強アルカリ水精製装置

強酸性水による安全な殺菌。強アルカリ水によるたんぱく質分解がより安心な滅菌を実現します。

ページ上部へ戻る

歯科用咬合器

歯科用咬合器

患者さまの咬み合わせを再現します。

拡大鏡

拡大鏡

緻密な治療を実現します。

ページ上部へ戻る

CCDカメラ

CCDカメラ

お口の中の状態をお見せします。

ミュータンス連鎖球菌培養装置

ミュータンス連鎖球菌培養装置

簡易法に頼らず、48時間培養でしっかり虫歯菌の数を調べます。唾液検査は予防歯科の大切なシステムです。

ページ上部へ戻る

ドイツKAVO社製 ダイアグノデント

ドイツKAVO社製 ダイアグノデント

レーザーを用いた虫歯診断装置です。虫歯の進行状況を数値で表示します。レントゲンに映らないような初期虫歯を診断します。虫歯の経過を数値的に追えるため、経過観察中の虫歯の進行度合いが把握でき、最先端の考え方であるMI(最小の侵襲、出来るだけ削らない治療)における治療の必要性の判断を勘に頼らず理論的に可能にします。

口臭検査

口臭検査

位相差顕微鏡

電子顕微鏡<

口腔内細菌の種類や量などを観察します。

オゾン水生成器

口臭検査

高濃度のオゾン水が口腔内で殺菌、脱臭、消毒効果を発揮します。

ページ上部へ戻る

生体との調和を目指して(正確な咬み合わせ) ゴチックディスプレイ

Digital Gothic arch tracer GothicDisplay

精密な補綴物を作成するのに大切な事は、患者さま固有の咬み合わせを正確に再現することです。

プロアーチ咬合器は患者さまの顎機能に調和した総義歯や、部分床義歯、ブリッジ、インプラント等、精巧でハイグレードな歯冠修復物を作成するのに最高級の調節機構を備えています。

ゴシックディスプレイは、患者さまのより正確な咬み合わせ決定に非常に有効なものとして確立されています。また、コンピューター上で描記、記録保存することで過去の記録と比較し顎運動の変化を正確に捉える事が可能になりました。

健康保険においても、補綴物作成でゴシックアーチ描記法(GoA)として認められています。

正確な咬み合わせ ゴチックディスプレイ

ページ上部へ戻る

ダイアグノデントで虫歯予防を

ダイアグノデントとは?
簡単な操作で数値が表示され診察・診断の有力な目安となります。

レーザーダイオードから発せられた特定波長のパルス光が、歯質に直接作用し、発せられた光が変調した歯質を検知すると異なった波長の蛍光が光刺激し、この光がシグナルに伝わり、ダイアグノデント、ユニット内の電子システムによって波長を読みとり数値化します。痛みや感覚が全くありません。

正確な咬み合わせ ゴチックディスプレイ

ダイアグノデントの場合

ダイアグノデントの場合

レーザー光線が極小の到遠経路を通って反射するので、 裂溝内のエナメル質の石灰質を破壊する事無く確認する事が出来る。

今までの方法

今までの方法では…

ハンドインスツルメントを使用する事で、 通常しずく形状の裂溝の探査を行い、裂溝内の再石灰化を破壊し自然治癒能力を阻害する。

ダイアグノデントは、

  • レントゲン、肉眼で発見できない初期のう蝕を発見できる。
  • 探針などのハンドインスツルメントを用いた場合に起こるCOう蝕を破壊、悪化させる事がない。
  • 探針などのハンドインスツルメントでは発見できないしずく形状の裂溝の底のう蝕も発見できる。
  • う蝕の経過を数値的に追えるため、経過観察中のう蝕の進行度合いが把握でき、MIに役立つ。

ページ上部へ戻る

バナペリオ で歯周病検診を

バナペリオは、わずか5分の簡単な検査で痛みもなく、その場で患者さまに結果をお知らせできる優れた検査システムです。歯周病の治療のためだけでなく、歯周病を未然に防ぐためにも検査を受け、日頃から積極的な歯周病対策を行いましょう。

mark概要

バナペリオは、歯肉縁下プラーク中のPorphyromonas gingivalis、Treponema denticola及びTannerella forsythiaの3菌種がもつBANA分解活性(N-ベンゾイル-DL-アルギニルペプチダーゼ活性)を検出することによりこれらの存在を調べる体外診断用医薬品です。

mark特徴

●操作が容易で、診察室内で誰にでも簡単に測定ができます。
●5分間の反応で結果が出るため、診察中に結果を知ることができます。
●結果が目で見て確認できるため、患者への客観的説明が可能です。
●測定後の結果を長期間保存することができるので、経時的な変化を比較することが可能です。

バナペリオ
医薬品承認番号:21400AMY00214000

ページ上部へ戻る