医療チーム紹介

2016年 再生医療(PRGF)海外研修

スペインで再生医療(PRGF)研修

「2016年7月上旬に、スペインで世界的外科の権威でもあるEduardo Anitua博士によるPRGF(Plasma Rich In Growth Factors)について学んできました。現在、最も安全で画期的な骨、軟組織を再生させる技術として世界的に注目されている新しい再生療法です。

歯科領域では歯周病の治療で、歯肉や骨の再生治療が可能です。インプラント治療ではインプラン体の約40%の早期癒着により成功率の著しい向上と治療期間の短縮が見込まれます。

まずは患者様ご自身の血液を約18cc採血し、遠心分離することでタンパク質(成長因子)を取り出し、それを歯ぐきに戻すことで短期間で骨や軟組織を効率よく再生し再生させます。
ご自身の血液を使うため副作用の心配がありません。

歯槽膿漏で歯ぐきが痩せて行く方、インプラント治療を受けたいが骨が不足しているという方や治療期間を短くしたい方、抜歯後の骨の再生や歯肉の治癒を早めたいという方に特に効果的です。


> PRGFについて詳しくはこちら

2016年スペインで再生医療(PRGF)研修

2016年スペインで再生医療(PRGF)研修

2016年スペインで再生医療(PRGF)研修

2016年スペインで再生医療(PRGF)研修

ページ上部へ戻る