専門診療メニュー

床矯正術例

  • 床矯正5つのポイント
  • 床矯正装置
  • 矯正術例
  • よくある質問

床矯正の術例

Before

arrow

After

3年生の女のお子さんです。反対咬合を改善するため、上顎のみ前方移動を4ヶ月間床矯正を装着し、犬歯が放出するまで夜のみ1年半使用しました。現在、術後8か月で3ヵ月の定期健診で来院なさっている患者さまです。

ページ上部へ戻る

ワイヤー矯正の術例

Before

arrow

After

上顎の矯正治療を希望なさって来院なさった、11歳の女性の患者さまです。ブラケット装着から約5ヵ月で装置が取れ、比較的短期間で終了なさた患者さまです。現在は、リテーナーを装着し約2年後の術後の写真です。

Before

arrow

After

小学5年生の女の子で、上顎の矯正を希望なさって来院なさった患者さまです。矯正開始から3ヵ月で終了なさった患者さまの術後写真です。現在は、リテーナーを装着し術後1年経過し、3ヵ月に1度の定期健診に来院なさっておられる患者さまです。

Before

arrow

Before

arrow

After

11歳、小学6年生の男の子です。矯正開始から4ヶ月間、ブラケットを装着し終了なさった患者さまです。現在、矯正終了後リテーナーを装着し1年8か月経過し、定期健診に来院なさっておられる患者さまです。

ページ上部へ戻る

床矯正とワイヤー矯正の併用術例

  • 2009.9.30

    2009.9.30

  • 2009.10.29

    2009.10.29

  • ワイヤー装着7ヶ月間

    ワイヤー装着7ヶ月間

  • 2010.4.27

    2010.4.27

11歳の女性の患者さまです。上顎の矯正を希望なさって来院なさいました。
術前の写真は、床矯正後の写真です。初診時は両側犬歯とその手前の歯牙が出るスペースがほとんどなく、約5ヶ月間床矯を行い、上顎側方拡大を行いました。術前の写真のように比較的前歯部スペースが確保できたのを確認し、ワイヤーを装着しました。

ワイヤーを約7ヵ月間使用したのが術後の写真です。現在はリテーナ保定から1年2ヶ月経過し、3ヵ月に1度の定期健診に来院なさっています。

  • 床矯正よくある質問はこちら
  • 床矯正 5つのポイント TOPに戻る

ページ上部へ戻る