当院のコンセプト

当院の医療理念について

歯科から身体も心も健康に!We create healthy life! (歯科から健康な人生を創造する)

当院のスタッフ

2丁目石井歯科医院では、患者さまとの心の繋がりを大切にし、失ったら二度と取り戻すことのできない大切な歯をできるだけ傷つけず、いつまでも自分の歯で楽しく食べて、健康で幸せな人生を送っていただくために、予防を医療の中心に据え、歯の健康から全身の健康に繋がる包括的な医療を提供しております。

そのため、歯科医師、歯科衛生士(インプラントケア専門衛生士、ホワイトニングコーディネーター、リンパケア、など専門資格取得)臨床心理士、ケトジェニックダイエットアドバイザー、食育指導士、調理師、保育士など、様々な専門資格者によるチーム医療を行っています。歯科医師の海外研修などそれぞれが、専門的な技術と知識の獲得に日々、努力しております。

2丁目石井歯科医院では、生涯に渡る全身の健康は、歯の健康から始まることに注目し、できるだけ早い時期から予防をスタートすることの大切さを日本中に広めて行きたいと考えております。できるだけ早い時期とは、お子さんがまだお母さんのお腹にいる時期からのスタートすることが最も効果的であると考え、妊娠中の方、小さなお子さんをお持ちのお母様、お父様、ご家族を対象にした、歯科・機能性栄養学・心理学を基本とした独自のセミナーを開催し、わかりやすく、楽しみながら誰にでも実践できる歯の健康を通して、心と身体の健康につながる知識を発信しております。
2丁目石井歯科医院独自の取り組みは、子育てに余裕を生み、健やかな親子関係の基本となって、多くのお母様たちに支援されております。またこの独自のプログラムは少子化により子育ての負担が増える母親たちへの、具体的で負担のない、楽しんで行える取り組みとして、学会などでも注目を集めています。

歯科から食育を考えるアンチエイジング歯科学会Food Show

近年、砂糖摂取量の増加、ファーストフードなど偏った食生活が身体の代謝に必要な栄養素不足を引き起こし、糖尿病などの生活習慣病はもとより、うつ病やパニック障害など心の健康にも影響していることがわかってきました。このような医学的事実により、歯の健康を守る食生活、生活習慣が身体と心の健康に繋がることが証明されるようになりました。
2丁目石井歯科医院は、歯も身体も心も健康に!を医療理念として日々の診療を行っております。
当院の医療理念、病気にならないための医療=予防医療は、これからの日本にもっとも大切な医療として評価され、第3回歯科甲子園D1グランプリにおいて、グランプリ金賞を受賞いたしました。

歯科甲子園 D-1グランプリ

ページ上部へ戻る